森のガラス館 | 沖縄 観光

なぜベトナムに工房を構えているのですか?

なぜベトナムに工房を構えているのですか?

私たちは琉球ガラスを多くの人にリーズナブルでより身近な商品として提供するために海外に工房を構えようと考えました。勤勉で手工芸にたけた優秀な人材が数多くいるベトナムに1995年、「琉球ガラス村グループ」の100%出資による自社工房を設立し、沖縄の琉球ガラス職人と調合師を常駐させて現地の職人に琉球ガラスの「技」と「心」を伝えています。今後も、日常の中で愛され親しまれる新しい"100%HAND MADE"のガラス文化を日本、アジア、そして世界へ発信したいと考えています。


Top