森のガラス館 | 沖縄 観光

琉球ガラスの原産地・品質について


私たち「琉球ガラス村グループ」は、100%ハンドメイドでガラスを製造しています。原料の調合から商品の販売に至るまで800種類以上もあるすべての商品を一貫して自社で製造・管理。

お客様に安心してご利用いただけるよう、最大限の努力を重ねています。また、沖縄県内のとどまらず、手工芸にたけた人材が集うベトナムに自社工房を構えることで、「琉球ガラス」をグローバルな"100%HAND MADE"として広めていきたいと考えています。沖縄から、日本へ、アジアへ、世界へー。より多くの人々の毎日を彩る、日常の中に息づいたガラスクラフト、それが私たちの考える「琉球ガラス」の在り方です。


糸満工房

糸満工房

名護工房

名護工房

ベトナム工房

ベトナム工房


沖縄工房

沖縄工房(糸満・名護) Okinawa Factory

「琉球ガラス村グループ」のガラス製品は、全てが熟練の職人の手技によって作られているため、手作りならではのぬくもりと素朴な質感をお楽しみいただけます。私たちが目指しているのは日常の中で使われる"100%HANDMADE"。徹底した品質管理の下、これからも作り手の顔が見えるガラス製品をお客様にお届けして参ります。

ベトナム工房

ベトナム工房 Vietnam Factory

「琉球ガラス村グループ」では、広い視野で"100%HAND MADE"の普及を考えています。その足がかりとして、1995年に「ベトナム琉球文化工芸村」を設立。沖縄のガラス職人が現地工房に駐屯し、手工芸にたけたベトナムの職人に琉球ガラスの「技術」と「心」を伝えています。沖縄とベトナムの利点を融合させたグローバルなガラス作りは現在もなお進化し続けています。


Top